蝦夷松 6-G

えぞまつ
2.5BG 2.3/4.0 Dk-1 tone #004326
北海道の木に指定されている最もポピュラーな木である。常緑樹で30mから40mの高さ、扁平で細く2cm程度の尖った短い葉をつける。枝に沿って細かく葉が密生しているために木全体が深緑に包み込まれたイメージである。
深い陰影を強調するような額縁や見切りに使われる色であり、特に焦げ茶とのバランスが取りやすい。格調の高い品質感を感じさせる色でありながら、ソフトなイメージも感じさせるデリケートなトーンである。アクセントや部分使いにしてもかなりセンスの良さが求められる。

蝦夷松との配色パターンを
作成するツール

『札幌景観色配色ツール』を使うと、景観色の組み合わせイメージが簡単に確認できます。作成した配色パターンはWEBブラウザにブックマークしたり、URLをメモや共有(シェア)することで、あとで何度でも確認できます。