蝦夷延胡索 7-D

えぞえんごさく
6PB 6.0/5.0 L-3 tone #8FA5C7
春、原生林の低いところに自生する自然界では珍しいコバルトブルーの花、総状についた花は、人が飛び込むような形をしている。しかも先端が唇形に開いている。不思議なこの名前は一度聞いたら忘れられない。
暗いブラウンやプラックなどを使った重厚感のある構造物に対して、奥まったスペースのアクセントとする程度が素直な使い方としてふさわしいと思われる。構造物全体に使うには強すぎて使いにくいが、線的な部分や軒裏や天井など隠れた部分には適している。

蝦夷延胡索との配色パターンを
作成するツール

『札幌景観色配色ツール』を使うと、景観色の組み合わせイメージが簡単に確認できます。作成した配色パターンはWEBブラウザにブックマークしたり、URLをメモや共有(シェア)することで、あとで何度でも確認できます。