百合が原 2-B

ゆりがはら
5YR 8.5/0.5 Vp-1 tone #F6EEE7
毎年6月から9月にかけて、一面の百合で公園がいっぱいになる。その優しい流線型の花びらと配色の微妙なミックス具合は誰が見ても奇麗と感じさせる。見る角度や時間によって不思議な変化を見せてくれる。たとえ一本でもたくさん集まってもそれなりに上品さと女性らしさをイメージとして与えてくれる。
少し厚みや凹凸が加わることで見え方が変わる特徴を持っている。色味のあるアイボリーであり、全面的な使い方次第ではかなり落ち着いた印象を与える。少し汚れてくると味わいが出てくる色でもある。生成りにも近く、素材や生地の良さ、無堀材の持ち味を活かす色として使われる。

百合が原との配色パターンを
作成するツール

『札幌景観色配色ツール』を使うと、景観色の組み合わせイメージが簡単に確認できます。作成した配色パターンはWEBブラウザにブックマークしたり、URLをメモや共有(シェア)することで、あとで何度でも確認できます。