札幌軟石 9-D

さっぽろなんせき
5B 6.0/1.5 Lgr-1 tone #99AAB3
今も使われている札幌軟石である。昔は石山の採石場から沢山の建築材料として運び出された。その荒削りで無骨さを感じる表情が、煉瓦や木材と組み合わされて自然な街並が出来ていた。ほんの僅か青みのかかったグレーは、どっしりとして存在感を主張している。
実に高級感がある格調高いグレーである。ちよっとした青みがその材料の深みや重さを感じさせ、配色パランスも取りやすいためにどんな形態の構造物にも向いている。秋から冬にかけて日が短くなるとなお一層この色の良さが伝わりやすい。

※RGB値は、札幌市のホームページに使用されていたカラーチャートの色を参考に近似色を掲載しています。正式にはマンセル値をご使用ください。

札幌景観色の塗料を探そう!

日本塗料工業会が提供しているペイントカラー検索システムを使うと、札幌景観色のマンセル値から塗料用標準色見本帳などの近似色を検索できます。
例) 創成柳 5-C マンセル値:5G 7.0/2.0 Lgr-2 tone → 色票番号:45-70D



札幌軟石との配色パターンを
作成するツール

『札幌景観色配色ツール』を使うと、景観色の組み合わせイメージが簡単に確認できます。作成した配色パターンはWEBブラウザにブックマークしたり、URLをメモや共有(シェア)することで、あとで何度でも確認できます。