乳白 3-A

ミルキースノー
10YR 9.0/0.5 Vp-1 tone #FEFCF7
北海道を代表する農産物、牛乳の白さは夏の朝のさわやかさを伝える。冬にはほんのりしたぬくもりが伝わる。滑らかですっきりしたイメージは、木々の緑や青い空と対比されるとますますその白さが強調される。糸や紙などでは生成りと言われ素材無垢な感じを与える。すべての配色で中心的な存在、そして全体のバランスが取りやすい基本色の一つである。
白に近いが白ではない。建築物に最も多く使われるアイボリーホワイトである。外装から内装、橋梁やテラスや装飾的な手すりなど大面積から小面積まで使い方が自由な特徴を持つ。材料も豊富で、柔らかい素材からかなり硬い素材まで応用範囲が広い。

乳白との配色パターンを
作成するツール

『札幌景観色配色ツール』を使うと、景観色の組み合わせイメージが簡単に確認できます。作成した配色パターンはWEBブラウザにブックマークしたり、URLをメモや共有(シェア)することで、あとで何度でも確認できます。