ライラック 8-C

らいらっく
5RP 7.0/2.0 Lgr-2 tone  #C7B5B9
花言葉は「愛の芽生え」だそうです。札幌の木として選ばれるほど親しまれている割には、花の印象が薄い。優しい小振りの花のせいか、薄いパープルのせいか。5月から6月の春爛漫にこれではインパクトが弱いのかもしれない。大通り公園をライラックで一杯にするくらいでないと、大きな愛には感じられない。
この色一色で全体を配色するにはかなり勇気が必要かもしれない。ソフトでデリケートなイメージで、構造体として配色全体の弱さを感じてしまうかもしれない。より効果を高めるには、白やグレーを加えて全体を上品に仕上げる配色センスが求められる。

ライラックとの配色パターンを
作成するツール

『札幌景観色配色ツール』を使うと、景観色の組み合わせイメージが簡単に確認できます。作成した配色パターンはWEBブラウザにブックマークしたり、URLをメモや共有(シェア)することで、あとで何度でも確認できます。