景観色な人たち

札幌の景観色に関連する取り組みを行っている人や雑貨などを販売しているお店を紹介しています。

札幌景観色70色カードゲーム「SAPPOLOR-さぽら-」

札幌の景観70色をテーマにしたカードゲーム。かるた遊びや色合わせゲーム、ババ抜きなど、景観色を楽しく学びながら子どもから大人まで一緒に遊ぶことができます。

小西木材 - 木工小物の制作・販売・ワークショップなど

千歳市で親子三代にわたって木材を販売・加工する小西木材さんの作品『どんぐりの机』は、道産木材のミズナラ(どんぐり)の木を使い、札幌の景観色「団栗 どんぐり」を塗装しました。
小西木材さんの木工小物は、千歳市のふるさと納税返礼品にも採用されています。

軟石や Nansekiya

札幌軟石をつかった雑貨を制作・販売。札幌景観色を塗装した「かおるいえ札幌景観色レンガ」などを取り扱っています。

海蒼 絵葉書館

北海道で撮影した写真を使ったポストカード、写真に手書き文字を載せたふぉと言葉、写真雑貨のお店。10cm角の正方形のフォトカードを飾るミニフレームを、札幌の景観色でペイントしています。

Moon Leaf sapporo

カオリストゆきこさんが あなただけの香りをつくりだす Moon Leaf sapporo さんでは、札幌景観色の香りをイメージしたオリジナルアロマを作っています。

Luna Peridot

オリジナルのレザーカービング作品を制作するLunaPeridotさんは、エゾシカの革と札幌景観色を組み合わせて「イコロ」というアクセサリーを作っています。

カテオマレ

木工雑貨のカテオマレさんでは、手彫りの木にビア茶やライラックの札幌景観色を塗り、フェルトを巻いた札幌景観色ひつじを作っています。

Sapporo Wood Repainters (サッポロ・ウッド・リペインターズ)

札幌市の色をじかに見てベンチに塗装することで、「景観色」や「木のぬくもり」の良さが感じられる、景観と木がそばにある空間が一緒に守られるということを伝えたい。そして大通公園だけでなく市内にあるちょっと忘れられた木工物もみんなで塗り替え(repaint)して、市民の皆さんが手軽に楽しく札幌のまちづくりに参加していける場を作っていきます。