『どんぐりの机』 小西木材

千歳市で親子三代にわたって木材を販売・加工する小西木材さんの作品『どんぐりの机』は、道産木材のミズナラ(どんぐり)の木を使い、札幌の景観色「団栗 どんぐり」を塗装した作品です。


札幌景観色を使ったオーダーメイド作品

ソフトウェア開発を手掛ける依頼主からのオーダーで作業机を制作。事務所の拠点を置く北海道・札幌に愛着を感じながら仕事をしたいという依頼主の希望から、道産木材と札幌の景観色を使うことをリクエストされました。依頼主は1日のほとんどの時間をデスクに座ってパソコンと向かい合う職業柄、椅子とパソコンの高さを入念に確認して、cm単位の高さを指定されたそうですよ。

机の製作では、デスクワークに使うことを考慮して歪みが少なく木目も美しいミズナラの木を採用。塗装色はどうしようかと考えたところ、ミズナラはどんぐりの木の一種ですので札幌の景観色の団栗にすれば語呂もよく、フローリングの色合いとも相性がいいので団栗に決定。天板は木目を活かすためにクリア塗装のみとしました。


依頼主と一緒に札幌景観色を塗装

札幌の景観色の塗装では依頼主も積極的に作業場に足を運び、依頼主と共に塗装。水性塗料なので塗った瞬間と乾いたあとの仕上がりに変化が生まれ、また塗り重ねることでも風合いが違ってくるため、なかなかその加減が難しかったそうです。実は塗装はあまり得意じゃないという依頼主。単純な作業に塗っては休憩、塗っては休憩をくり返しながら なんとかすべてを塗装。多少のムラはできてしまいましたが、自分で塗った満足感でそれもまた愛着のひとつになったとのことです。


ワークショップや木工体験など

小西木材さんでは先代から営む木材の卸業のほか、小西さんが手がける木工小物の制作・販売やオーダーメイド家具の制作、ワークショップや木工体験も受け付けています。また小西木材さんの木工小物は、千歳市にふるさと納税をすると送られてくるお礼の品にも採用されています。

恵庭ものづくりフェスの開催や札幌のイベントなどにも積極的に参加されていますので、千歳・恵庭・札幌周辺で小西木材さんの作品に触れることができますよ。


http://konishimokuzai.com/

小西木材株式会社
北海道千歳市東雲町5丁目60番地
0123-23-3268